絵画教室のイベントに行ってから妻がイキイキしています!

NO IMAGE

50代になってから健康を気遣うようになってきましたが、健康というのは肉体だけのものではありません。
いくら体が元気であっても精神が病んでいれば、よくありませんから心身ともに充実した生活をしたいところです。
そこで、少し精神の充実をはかるために文化的なイベントに参加をしてみようということになり、夫婦で絵画教室に言ってみることにしました。
自分は絵心がありませんが、妻は絵が趣味だったようで昔の情熱が蘇ったようです。

夫婦で絵画教室のイベントへ

体が健康でも文化的な生活とは程遠くて、精神の充実がなければ意味がありません。
自分はあまり文化的な人間ではないのですが、健康に気を使うようになってからは精神の充足もはかるべきだと考え少しは精神的な活動もしてみようかなと考えるようになりました。
丁度その時に絵画教室のイベントが開かれるようだったので、これに参加をしてみようと考えたのです。
正直なところ自分には絵心がありませんし、上達しそうにもなかったので乗り気ではなかったのですが、だからといって何でも避けていては良くないのでとりあえずということで参加を決めました。
妻も誘ったところ妻の方はとても乗り気でイベントを楽しみにしていたようだったので、これだけでも良かったかなと感じました。
そして、当日になり二人して絵画教室に行くことになったわけですが、初めての経験に思ったよりも楽しい時間を過ごすことができたのです。
妻の方は、自分よりもさらに楽しんでいました。

学生時代に絵が趣味だった妻は、血が騒いだようで…

軽く聞いたことはあったのですが、妻は学生時代絵が趣味だったということで久々の絵画に血が騒いだ様子でした。
自分と付き合いはじめてからは、忙しくなったということもあり自然と絵画から遠ざかって行ったようですが、元々好きなだけに久しぶりの絵画をとても楽しそうにしていました。
本人は数十年ぶりに本格的に絵を描いたということで、全然上手く行かないと納得していないようでしたが、自分から見れば驚くほどの美味さで教室に来ていた周りの人と比べてもかなりの出来栄えでした。
先生からも褒められて日頃から描いているのかと聞かれるほどで、久しぶりと答えると先生も驚いていた程だったのです。
いくら周りが良いと思っても、絵というのは本人が納得できるかどうかという部分が大きいだけに、終始首をかしげながら描いていたものの楽しげにしていました。
家に帰った後に絵画をまた始めたらどうかと訪ねてみると、満更でもないようで今度からは妻にも絵を教えてもらう日々が始まるかもしれません。

おススメHP
絵画教室は東京都内で人気の個別指導
メッツ絵画教室へお問い合わせください